只今、サイトリニューアル中~~~

【リゾートバイト】株式会社ダイブの口コミ評判~魅力的部分など

当ページのリンクには広告が含まれています。
  • URLをコピーしました!
  • 『リゾートバイト「ダイブ」の口コミを知りたい』
  • 『リゾートバイト(ダイブ)の勤務場所、勤務時間、サービス内容は?』
  • 『独自の魅力や特典を紹介』
  • 『利用する上でのメリットやデメリットについて』
  • 『登録から就業開始までの流れについて』
  • 『仮登録での魅力ポイント』
  • 『その他もろもろ』

…といった内容に興味あるかたは、最後までお読みいただければと幸いです。

「短期間だけリゾートバイトに挑戦したい!」「リゾート施設で働いてみたかった!」「趣味がスキースノボだからそのまま短期間のリゾートバイトをしたい!」などあるかたも少なくないかと思われます。

しかし、いざリゾートバイトを始めようと「求人探し」をするとき次のアクションとして、どこのリゾートバイト先を介してアルバイトをスタートしようか考えて止まってしまうかたも多いでしょう。

そこで、当記事ではリゾートバイト(ダイブ)についての「口コミから利用するメリットデメリット、魅力的な側面など」幅広い視点で解説します。

きっとこの記事を読めば「株式会社ダイブ(派遣先)の魅力から登録する後押し」にもなれるかと思われます。

それでは、早速本題に入っていきましょう。


【本記事の筆者】

\\10代~70代まで幅広く活躍するリゾートバイト//

目次

【メリット編】リゾートバイトダイブを利用するにあたって

大人気のスキー場スタッフは「キャピキャピ」してるイメージあるが、実は年齢層はバラバラ

冬のシーズンだけ稼ぎたいということで、
リゾートバイトのスキー場スタッフについて興味示すかたも多いかと思われます。

確かにスキー場スタッフ限らず、大学生など若い人は、年始年末や春休み一か月間として短期アルバイトを始めるかたもいます。

しかし、フルシーズンこそ「30代~40代」だったり「フリーター」が活躍している。
つまり年齢が高い人も多いかつ「スキー場スタッフ=若い人がやるもの」とは限らないです。

筆者

スキー場スタッフとなると、周囲環境はアクセスが悪く、不便な立地条件となることが多い。そのため「休日もお食事無料」「従業員食堂を構えてそこで温かいご飯を食べる」ケースがある。


筆者

ちなみに職種限定しなければ、スタッフの割合は20代後半が多く、割合的には女性の方が多い(2021年2月現時点)

未経験からトライできる仕事多数


興味や関心を持っていても挑戦を躊躇してしまう方のほうが圧倒的ではないでしょうか。
そのような思いを抱いても、リゾートバイトダイブなら、初めての方でもトライしやすい職種はあります。

リゾートバイトダイブの仕事内容はいくつもあります。
未経験から挑戦できる職種もあります。
実際に9割以上の方が未経験からのスタートとお聞きしてます。


 

スタッフの対応やフォロー体制が手厚い


次の章でお伝えしますが、リゾートバイトダイブは口コミにもあるように、スタッフのサポートが手厚いです。
対応やサポートこそが人気を得ている証拠なのかもしれません。

他社のリゾートバイトとは違って、リゾートバイトダイブはきちんと勤務開始後もフォローしてくれる特徴があります。

もちろん全国各地6支店というオフィスがあるから出来るからだと思えます。


例えば、「派遣先に思う以上に虫出る」でも万が一トラブルなどが発生しても、リゾートバイトダイブなら安心でしょう。

その他


リゾートバイトをダイブに決めた理由(2022年4月時点)は、案外単純なことが多いです。

例えば、仕事内容が希望に合っていたとか、担当者の対応が良かった、LINEでサービス活用が良かったなどがありますね。

確かに用途は、リゾートバイトを介して、全国の旅しながら47都道府県制覇を目指すなんて理由でもいいのです。

それを聞いてもまだイメージしにくい方がいましたら、
ダイブの公式サイトにて、リゾートバイトの体験談が300本以上掲載されてるので、実際に体験した先輩スタッフによる、リアル体験口コミを確認できるので参考にしてみてください。

住み込み寮での生活~勤務先の人間関係など気になるポイントを確認できる機会なのでチェックしてみましょう。
勤務先の様子や働く姿が想像しやすいです。


 

\\10代~70代まで幅広く活躍するリゾートバイト//

【デメリット編】リゾートバイトダイブを利用するにあたって・・・。

短期間や中期的な勤務に適するサービス

リゾートバイトダイブは、期間として、短期的や中期的な勤務が紹介されていることが多いサービスです。

リゾートバイトであれば、いくつもあるので、いろんな求人サービスを利用して長期特典があるところを探してみるのもいいかもしれません。
 

自分で登録解除・退会ができない

いろんなリゾートバイトの会社を登録しているかたも多いかと思われます。
そこで私見では、メールマガジンやLINEを止めたい場合は配信停止をして、登録料はかからないので、退会するメリットはないかと思われます。

しかし、どうしてもってかたもいるかと思われます。もっというと公式ラインからダイブに登録して、利用していくうちに登録解除や退会したくなるかたもいるかと思われます。

しかし、登録後、自分で退会をすることができません。

その場合は、もし退会する場合は直接問い合わせをして、退会をしたい旨を伝える必要があります。

【リゾートバイトダイブ】口コミや評判をリサーチした結果は案外良い!

リゾートバイトとは、「ゴールデンウイーク」や「シルバーウィーク」の期間だけ働くことも出来るメリットがあります。また勤務期間は通常は「1カ月から3カ月」となります。

例えば全国にある「ホテル」「旅館」「スキー場」「テーマパーク」などで住み込みバイト(雇用形態は人材派遣)です。
※勤務先によりますが、食事付で、寮など用意され、寮費や水道光熱費は無料なところが多いです。

私もいくつかリゾートバイトの会社にいくつか登録してますが、
メリットとして、リゾート施設など直接的に出社先と面接しに行ったり、面接に必要な履歴書などを用意するが必要ない側面がとても応募しやすく、簡単でスムーズかつ対応してくれたスタッフが親切だった印象もあります。

筆者

ひとまず登録しておいて、自分の興味や関心ある職種を眺めているだけでも充分楽しめる感想はあるよ。

筆者

それでは次に「良い評判」と「悪い評判」を紹介します。

良い口コミ評判

https://twitter.com/tabizarurizoba/status/1669494999979814915?s=20
https://twitter.com/tabizarurizoba/status/1667683059955830787?s=20

リゾートバイトダイブは、リゾートバイト業界の中で、2番目に支店が多い(札幌、仙台、東京、大阪、福岡、沖縄)
それでいて業界ナンバー1を取り揃えている求人数。

そんな業界では大手リゾートバイトというだけあり、利用者が多くSNSなど多数口コミまでも見受けられました。
特に「とにかく担当者の対応が良かった」という声が目立ちました。


他にも、リゾートバイト業界では他社にはない魅力的なポイントがあります。


例えば

  • 『担当者がきちんと付き深く相談ができる』
  • 『そのため希望の条件や生活との兼ね合いを相談しやすい』
  • 『対応がいいので、初めてリゾートバイトを使う人だったり、細かな条件を求める方にはピッタリ』
  • 『仮登録するだけで施設名がわかる』
  • 『高時給な求人が多い』
  • 『経験者が時給が上がる』
  • 『トラブルがあっても相談に乗ってくれる(派遣先に行ってみたが人間関係などで合わないことがある)』
  • 『etc』

悪い口コミ評判

筆者

リゾートバイト業界でも、たくさんの感想を持つかたも多い。
その中でもネガティブな評判もあるので、紹介します。

https://twitter.com/momo____desu/status/1647247590142951424?s=20

リゾートバイト業界だけに限らず、どの業界・職種でも完璧なことはないかと思われます。
特にリゾートバイトは担当者の対応の良さに満足する方が圧倒的に多い。
そして求人数や全国に6支店もあることで活用しやすいこともありますね。

しかし「感じ方や価値基準」など人間である以上は十人十色。
つまりサービスに対して良し悪しが生まれていっても仕方がないです。

サービスを利用するにあたってネガティブな口コミも見受けられました。

例えば、「求人内容に対する違和感」「職種によって給料が低い」「ダイブさんと派遣先とのやり取りがしっかりしていないために板挟みにあった」というような評価を下す方も見受けられました。


大手人材サービスだけに求人のバリエーションが多い反面、待たされてしまうなんてこともあるようです。
もし気になる方は、その辺りもリゾートバイト登録後に担当者に尋ねてみましょう。

筆者

複数社を比較してリゾートバイト探しをすると、後悔のリスクを減らせるのでおすすめです。


【オススメ3選】リゾートバイトはこちらから

【サービス内容】リゾートバイトダイブの勤務先(都道府県)や職種や勤務期間は様々

筆者

リゾートバイトということで、リゾートで全国各地を旅するように働く「観光以上かつ定住未満」ということで知られています。

好きな場所で好きな期間だけ働く。短期間でお金を稼ぎたい。新たな出会いや体験が積めるなどでリゾートバイトを始めるかたも多いですよね。


実は他にも意外な目的で始めるかたもいる。
それは「観光目的がてらにリゾートバイトをすること」「趣味がスキーやスノーボードという理由でゲレンデで働く(リフト券無料、道具貸し出ししてもらえる)」というかたも早い者勝ちですが、趣味と掛け合わせている人も少なくありません。

つまりリゾートバイトを使う用途は十人十色で、働く期間も異なってきます。
楽しく働いているかたもいるのです。


少しでも興味関心が湧いてきた方も出てきたかと思われますので、
次に「リゾートバイトの勤務先」や「住み込み勤務」についてお伝えします。

スキー場やテーマパーク、ホテル・旅館などで働ける


リゾートバイトの職種は様々。
例えば、レストランサービス、フロント、裏方系、スキー場スタッフなど自身で興味関心がある分野に携わることが出来る。

詳細にいうと、その中でも、リゾートバイトダイブで紹介されている仕事をリサーチすると以下の内容です。

例えば、

  • レストランサービス・・・ホテルや旅館などのレストランでの接客業務(宴会場での勤務あり)ホテル会場準備や片づけ、ご案内、配膳、下善、食器洗いなど主な仕事。
  • フロント(中にはナイトフロントの勤務もあり)・・・旅館やホテルの受付業務。お客様の宿泊手続きや館内ご案内など(※外国人観光客が多いエリアでは英語スキル活かせる)
    館内全般業務・・・小規模な宿泊施設の場合は、複数の仕事を兼任する場合もあり。
  • 仲居・客室係・・・高級旅館など着物を着用し仲居として働く。
  • 売店・販売・・・ホテル内の観光地のお土産屋など。
  • 裏方全般・・・調理補助や客室清掃、洗い場などの業務(接客を伴わない仕事担当)
  • テーマパーク・・・テーマパークでの接客業務やアトラクションなどのご案内業務。
  • グランピング・・・グランピングとは、キャンプとグラマラス(豪華な)を組み合わせた言葉。自身で持ち込みしたり、キャンプ道具を用意しなくても気軽にキャンプが出来る体験のこと。
  • 2カ月以上の募集メインでスキー場スタッフ・・・スキー場にてゴンドラやリフトの補助業務・安全確認など(12月~3月の4カ月メインで早い者勝ちで10月から一気に案件が増加する)
  • その他・・・駐車場係、エステ、宿泊施設の事務(数は少ない)マリンスタッフ(夏メインで海辺での仕事)

「数か月だけ働きたい!」という方向けに12月~3月と期間限定アルバイトとして多数募集されてるの見たことあるかたもいるかと思われます。
興味関心あるかたは公式サイトを介して確認とってみましょう。もちろん「働く期間が長期間的なもの」などもありますね。

寮生活となると「完全個室寮」「一部設備が共有となる個室寮」「相部屋(スキー場スタッフに多い)」「客室寮」「シェアハウス」などある。また食事付かどうか条件についても担当者に確認をとりましょう。

\\10代~70代まで幅広く活躍するリゾートバイト//

【お金を貯金した人向け】リゾートバイトこそ出費を抑えて稼げる

時給の例1ヶ月の収入4ヶ月の収入半年の収入12カ月の収入
時給/1,200円220,800円
(時給1,200円×実働8h×23日)
883,200円
(時給1,200円×実働8h×23日×3ヶ月)
1,324,800円
(時給1,200円×実働8h×23日×6ヶ月)
2,649,600円
(時給1,200円×実働8h×23日×12ヶ月)
筆者

次に「通いバイト」と「リゾートバイト」の違いについては以下を参考ください。

比較通いバイトリゾートバイト(住み込み)
家賃5万円0円
食費4万円0円(条件により)
水道光熱費1万円0円
通信費1万円5000円
※ほとんどのところが「Wi-Fi完備」
その他(交通費など)3万円3万円
貯金額80,800円185,800円

イメージつきやすいように適当な価格設定でしたが、
比較して圧倒的にリゾートバイトの方が貯金額が多いことがわかったかと思われます。

時給1500円のものも多数ありますが、高時給として1700円というものもあるのもリゾートバイトダイブ。


経験者だったりいろんな職種もあり、一概にはいえませんが、求人については平均すると「時給1,100円〜1,300円」ほどのものが多いようです。

うまく活用することで、半年間で100万円以上の収入を得ることも可能です。


ご覧いただけかと思います。
リゾートバイトは出費が少ないことわかったかとも思われます。

いろんな用途で使い分けること以外にも、
リゾートバイトダイブでは、家賃が無料かつ水道光熱費無料、Wi-Fi完備など福利厚生を利用できるのメリット。

だいぶん家賃や水道光熱費など固定費を減らせるだけでもお財布事情には助かります。
中には食事付きの求人もあるので、固定費による支出を大幅に減らせますね。

筆者

つまり貯金したい人にうってつけな策でもあります。
実際にリゾートバイトダイブの利用者で「半年間で100万円を貯められた」という方も多くいらっしゃるので、貯金したいかたなど固定費を減らしながら仕事をするのはいかがでしょうか。
>>リゾートバイトの【ダイブ】ダイブならLINEでお仕事探し・ご紹介が可能!



【こんなことも知っておこう!】ダイブのおすすめポイントはいくつもある

筆者

リゾートバイト・ダイブの魅力的な側面をお伝えします。

ダイブのアピールポイント

  • 高時給の仕事が多い(経験者は時給が上がる)
    ⇒時給1,700円というものもある。
  • 他者にはない仮登録するだけで施設名がわかる。
  • 派遣先で勤務したはいいが、どうしても人間関係が合わないだとかでダイブの担当者に相談出来る。

公式LINEにてお仕事紹介が可能!

リゾートバイトダイブは、公式LINEからお仕事紹介~問い合わせなど出来て友達数は53,000人以上突破(2022/11/9での段階では)
リゾートバイトダイブに登録すれば、専任オペレーターが手動で対応し、LINEでのお仕事紹介をしてもらえる。
50,000人以上と公式LINEの友達数だけでも、人気のサービスであることがわかります。
ぜひ、お手元のスマホからお仕事を探したり、問い合わせてみてはいかがでしょうか。

\\10代~70代まで幅広く活躍するリゾートバイト//


 

5万以上と東京都内の求人が充実してる


他社のリゾートバイトでは、住み込み場がないため、東京都内の求人がないケースがあります。
比較してリゾートバイトダイブは「家具・家電・個室付・wifi付」としてシェアハウスとして東京都内の求人が「5万以上」と充実してます。

家賃は給与天引きですが、初期費用は「赴任交通費」「初月食費のみ」となります。

よく リゾートバイトのイメージとしては、大学生など若い人ばかりと感じてしまうのではないでしょうか。
他にも住み込みと聞くと、男性ばかりが活躍する環境と想像してしまうかもしれません。

実は実際のダイブの求人では、女性やミドル世代の方も多く活躍しています。

担当者に確認してみて欲しいですが、女性寮の用意がったり、力仕事でハードな求人とは違ってくるものも多いので安心できます。

「プチ移住する」「自立やスキルアップのため」「自分探し」「友達と一緒に働きたかった」など目的は様々ですが、何よりいろんな世代の人と幅広く出会える機会もリゾートバイトに参加するメリットではないでしょうか。
※高校生不可。

友だち紹介特典で現金(1万円)がプレゼントされる

リゾートバイトダイブは友だち紹介特典も用意されています。
例えば2023年6月現在では「Win-Winキャンペーン」というサービスが実施中として、ご紹介者さまとお友達それぞれ両方に1万円をプレゼント付与されます!

つまりリゾートバイトダイブに登録して、あなたがお友達紹介を利用することで、1万円がプレゼントされます。


求人内容によっては、カップルやお友達同士のリゾートバイトは可能。
しかし、カップル同士の同室求人は数が少ないと言われ、人気が殺到するので、早い段階で応募する必要があるので早めに登録しておきましょう。
>>リゾートバイトのお仕事検索・紹介なら【ダイブ】

リゾートバイトは「スマ留」と提携してる

なんと!リゾートバイトダイブは、「ワーキングホリデー」前に貯金サポートサービスがあります。

就業先は「北海道、東京、沖縄」+「ワーキングホリデー」というセットプランから選べます。

貯金ゼロからスタートできるので、ぜひお金を溜める⇒ワーキングホリデーへ!という順路で進めていきましょう。


 

株式会社ダイブの会社情報

会社名株式会社ダイブ/Dive Inc.
設立2002年3月(東京都渋谷区のマンションの一室でリゾートバイトに特化した派遣事業を始め)
代表者代表取締役 庄子 潔(2012~)
オフィスの場所(6支店)東京オフィス/
札幌オフィス、仙台オフィス、大阪オフィス、福岡オフィス、沖縄オフィス
連絡先リゾートバイトダイブ総合受付(月~金(祝日を除く)9:30~18:30)
TEL:0120-55-3000
営業時間月〜金(祝日を除く)9:30〜18:30
※18:30以降は留守番電話サービスでの対応


 

【最後に登録だけでも済ませてよう!】仮登録や電話連絡の方法など「登録〜就業開始」までの流れ

STEP1:仮登録(マイページ作成する)


リゾートバイトダイブは公式サイトから登録出来ます。

マイページを作成するなど手間はかかりますが、登録は完全無料です。
誤解がないようにいうと、必ず登録したからといって働く必要はございませんので気楽に進めてもいいかと思われます。

名前や連絡先などの必要事項を入力しますが簡単です。

もしイメージつきにくい場合は、以下の動画も参照ください。

\\10代~70代まで幅広く活躍するリゾートバイト//


 

STEP2:オンライン面接予約を行う


STEP1にあったリゾートバイトダイブ登録後の次に、案内に従い面接予約を取りましょう。
※なお面接予約は電話でも受け付け可能。

電話連絡をする場合は、総合受付「TEL:0120-55-3000」が連絡先です。
 ※余談:求人見つけて登録する場合の注意点があります。それは条件付だったりと結局応募できないパターンがあります。

STEP3:電話面接で希望条件を相談


時間は余裕を持って確保しておきましょう。

ここから本登録となります。
予約時間に合わせて面接が始まります。
面接は「電話」にて行われます。

予約した時間までリゾートバイトダイブ側からの電話連絡を待ちましょう。

電話面接10分~15分。
予め希望条件を考えおきましょう。
勤務開始時期・期間・エリアなどを具体的に伝えることをおすすめします。

 

STEP4:希望にあった求人を選ぶ


STEP3に続いて、希望条件を伝えると、リゾートバイトダイブ側から条件に沿うような求人をいくつか提案してくれます。まだお仕事確定ではないので「質問や相談」ができます。
求人に書かれていないことを教えてくれたり、しっかり不安な部分も相談に乗ってくれます。

 例えば、管理にいるからセキュリティ大丈夫か?とか寮の方は清潔なのか?
それは、新築の寮だったり、常駐してる管理人さんがいるのか?
綺麗な寮がいいなど、共同スペースでも気になることがあるとか。いろいろ条件あるかたもいるでしょう。

そういったことが起きないためにも事前に担当者に確認してみましょう。いろいろ突っ込んで聞いてみましょう。

あるリゾートバイトの会社では、魅力がない寮の場合はあまり詳細を記載がないなど耳にするよ!

STEP5:お仕事の内定連絡がきます。勤務開始時期~勤務先移動などそして就業中サポートも手厚い



条件に沿って、本格的に応募して内定が決まると、後に正式なことにダイブの担当者から連絡が来ます。
ここでは、必要なこと。例えば、持ち物や現地までのアクセスなどの案内があります。
ぜひ、案内後に必要なものがあれば勤務開始時期までに揃えておきましょう。


派遣先での指示もありますが、なお勤務に関して何かあった際にはLINEなどでも担当の者に連絡ができます。

\\10代~70代まで幅広く活躍するリゾートバイト//

まとめ

リゾートバイトは、趣味の延長線上でくるかたもいれば、がっつりお金稼ぐ目的だったり、出会い目的なかたもいるでしょう。

目的は人それぞれです。
私の考えでは、年齢層の幅広く、ダイブさんの求人数も多く、いろんな職種体験もできるのではないでしょうか。

確かにリゾートバイトでは、出会いが多い分、20代後半が多く、恋愛ができるのは紛れもない事実でしょう!

また人脈を作りたいなんてことで、リゾートバイトを始めるのも全然ありだと思います。

リゾートバイト先は、何が起こるかわからないのが楽しいところ人。
もしリゾートバイトで出会った人が深い付き合いになるならば、とてもいいに越したことはないです。

ぜひ「いろんな年齢層とのつながり~今までしたことない職種体験」とか「リゾートバイトを通して全国旅する」「リゾートバイト先が気になりそのまま正社員に!」など何があるかわからないので一度でも始めてみてはいかがでしょうか。

\\10代~70代まで幅広く活躍するリゾートバイト//

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

当サイトで使用中のwordpressテーマ

目次